2017年7月21日金曜日

浜松市が日本で4番目となる「フェアトレードタウン」申請へ


最近では日本の地域社会でもフェアトレードへの関心が高まっています。
6月28日浜松市の鈴木市長は日本で4番目となる「フェアトレードタウン」申請を行うことを支持しました。7月18日には同じく浜松にある静岡文化芸術大学が日本初となる「フェアトレード大学」への申請をすると発表しました。
(ともに@エスby静岡新聞より)
日本の地域社会がフェアトレードを通じて途上国と繋がる時代がきています。
(写真は筆者が所有する浜松市のフェアトレードに関する発行物)

2017年7月20日木曜日

フェアトレード・ラベル・ジャパン主催のステークホルダーミーティングに参加しました


7月12日に東京・大手町でNPO法人フェアトレード・ラベル・ジャパン主催
「第10回ステークホルダーミーティング」に加盟企業として参加しました。
国内の国際フェアトレード認証取得企業・団体は185まで拡大し、市場規模は
昨年比13.3%成長したとのこと。中でもフェアトレードコットンは約28%アップと、
最も伸びた品目でした。シェアも8%まで拡大しチョコレート(カカオ)に続いて
第3位となっています。

2017年7月19日水曜日

「グリーンオーシャン大賞」表彰式


ソーシャルイノベーションマガジン「オルタナ」主催の「グリーンオーシャン大賞」の表彰式に行ってきました。(於:法政大学ボアソナードタワー)

大賞のLIXILさん、銀賞の三越伊勢丹ホールディングスさんなどが参加されました。
フェアトレードコットンイニシアティブは銅賞を受賞いたしました。
(筆者前列左から3番目)