2016年5月22日日曜日

ちりめんじゃこの佃煮にフェアトレード国際認証「白ごま」名古屋市立小学校給食献立より





フェアトレードタウンでもある名古屋市は市の広報紙「広報なごや」5月号の2ページ目に「世界フェアトレード・デー」を大きく取り上げています。フェアトレードは最近では教科書に取り上げられているせいか高校生が中心となってフェアトレードを盛り上げているようです。市としての取り組みでユニークなのは「フェアトレード国際認証」の白ごまを小学校の給食に採用したことでしょう。今後は砂糖やコーヒー牛乳、デザートにバナナやアイスクリームもフェアトレード認証製品になることを期待します。もちろんテーブルクロスもフェアトレードコットンでお願いします。