2016年5月4日水曜日

フェアトレードコットン製品続々と拡大中




5月は「世界フェアトレード月間」。フェアトレードの新商品がお目見えするのもこのタイミングが多い気がします。こちらのブランドでは婦人服やバッグ、子ども服のフェアトレード認証商品の販売をスタートしました。今回は10種類程度がフェアトレード&オーガニックでの展開となりました。全ての商品がフェアトレードだとやはりファッションの場合はどうしても魅力が薄れてしまいます。フェアトレードを程よくブランドにミックスしていくのが既存のファンの維持・形成や新規顧客の獲得に効果的ではないでしょうか。もちろんフェアトレードだけでなくオーガニックコットンを使用し機能的価値を高めることも重要です。話は逸れますが最近ではオーガニックコットンのことを「フェアトレード」と謳って販売している業者もありますので注意が必要です。フェアトレードは必ずマークで確認しましょう。